30代男がトリアビューティー4Xで剛毛すね毛をセルフ脱毛処理!

未分類

小学生からすね毛が濃い私。よく友達からもすね毛のことをいじられていました。

30代になった現在の状況はこんな感じです。

本当に剛毛で「ジャングル」みたいなすね毛ですよね。

数も多いし、太いんで半ズボンなんか恥ずかしくてとてもじゃないですが人前では履けません。

さすがにこのままはマズい…と思いつつ、どうしようもないよな…と絶望感を感じていました。

トリアビューティー4Xをすね毛でテストしてみることに

トリアビューティー4X

そんな悩みを抱いていた中、トリアビューティー4Xという商品と出会いました。

トリア公式サイト

トリアビューティー4Xは家庭用脱毛器なので、どこかのエステやサロンに行かず自宅でセルフ脱毛ができるんです。

しかもトリアビューティー4Xはレーザー脱毛

光脱毛よりもレーザー脱毛の方が強力に脱毛できるんです。
光脱毛の機器が多い中、トリアビューティー4Xはレーザー脱毛機器なんですよ。

しかも特許の関係で家庭用レーザー脱毛機はトリアからしか日本では販売されていないとのことです。

ノズルからレーザーがでます。

国内唯一の家庭用レーザー脱毛機ということですし、最大22ジュールのパワーで脱毛することができ、これは効果が高そうと思いながら試してみました。

(ちなみに光脱毛機は4〜6ジュールなのでパワーが全然違います!)

4Xの使用方法は?

ではさっそくすね毛の脱毛を行なっていきたいと思います。

まず、脱毛したい場所の毛をキレイに剃ります。
すね毛をT字剃刀で剃りました。

このときの注意点として、ブラジリアンワックスで除毛したり、毛抜きで抜いて除毛してはいけません。
レーザー脱毛は毛根が残っていないと脱毛できないためです。

ですから必ず剃刀で除毛してくださいね。

T字剃刀で右足を剃って準備完了です。

4Xの使い方は?

剃刀でキレイに剃った後はトリアビューティー4Xで脱毛です。

真ん中のボタンを押して電源を入れて、レベルを調整します。
トリアビューティー4Xは5段階でレーザーの出力を調整できるのですが、まずはレベル1で試してみてください。

まずはレベル1から始めよう

下の写真のようにしっかり4Xの先端を肌に密着するよう押し当てます。

4Xがきちんと肌に押し当てられていると、毛根の黒に反応してレーザーが発射されます。
「ピッ」という音で成功したことが分かりますよ。

もし、「ブーッ」ていう音がしたら失敗です。
つまり肌に密着できていなかったということですので、やり直してくださいね。

肌にあててのレーザー照射をレンズの半分程度の距離をずらしてあてていきます。
ただ同じ位置に何度も照射することがないように気をつける必要があります。

レーザーを当てた後は、化粧水などで肌の保湿をしっかりしてくださいね。
保湿することでその後のニキビになったりすることを抑えることができますよ。

写真だと5回照射したということです。

4Xにはカウンターがついているので、何回照射したかが簡単に分かるようになっています。
(画面右側に表示される数字がカウンターです。)

すね毛は本数が多いですし、4Xはレーザー脱毛ということで、光脱毛機と比較すると照射面が小さめですから、毎回の脱毛にはやや時間がかかります。

膝下の1回のお手入れの目標照射回数は片方600回、時間にして片方25~30分が目標のようです。

少し辛抱がいりますが、じっくり脱毛に取り組んでいきたいと思います。

取扱説明書によると、このような脱毛処理を2週間に1度最長3ヶ月ほど続けていくことにより、最適な効果を実感できるとのことです。

これからもこまめに4Xで脱毛処理をしていって、すね毛なしの足で短パンを履けるようになりたいです!

トリアは痛いの?

レーザー脱毛は強力だけど「痛い」という話を聞きますよね。

トリアは痛いのかと聞かれると痛いです!

とはいえレベル1ならちょっとチクッとする感じ。普通の人なら余裕で大丈夫だと思います。
とくにすね毛の場合はヒゲの脱毛時と比較すれば痛みを感じにくいです。

写真はレベル5の状態

レベル5以上の痛みはどれくらいかですが、表現するなら輪ゴムでパチンと弾かれる感じです。

でも痛いだけ毛根に効いてると思っていいと思います。

レベル1~5まで調整できますが、まずは一番痛くないレベル1から試してみて徐々に様子を見ながら脱毛にトライしてみてください。

レーザーを当てる前に、保冷パック(ケーキを買った時についているような)を脱毛する箇所に当てて冷やしておくことによっても痛みを抑えることができますよ。

また、毛の量が脱毛の回数を重ねて減っていくことにより、痛みもだんだんなくなってくるようです。

ちなみにすね毛ではなく、ヒゲの脱毛時の話ですが、
メンズTBCでヒゲのニードル脱毛を体験したときは涙がでるほどの痛みでしたが、
トリアビューティー4Xのレベル1でヒゲの処理を試したときは、メンズTBCのニードル脱毛程は痛くなかったです。

なので脱毛サロンの痛みに耐えられなかったという方もトリアなら自分でレベルの調整ができますから、一度トリアを試してみられてはいいのではと思います。

試すとはどういうことか?についてですが、実はトリアビューティー4Xは注文して開封使用後も返品すれば返金されるんです。
返金可能期間も30日間とたっぷりあるので、じっくり脱毛を試すことができますよ。

実際に痛かったという理由で返品して返金してもらっている方もおられるみたいなので、痛いかどうか不安!耐えられるかどうか不安!とトリアビューティー4Xの注文を躊躇されている方も、気軽に注文して、脱毛を試してみてくださいね。

通常価格は55,815円(税込)ですが、キャンペーン期間中は48,000円(税込)で購入が可能ですよ。

4Xはすね毛などの体毛だけでなく、ヒゲにも使用できます。
少しお値段の張る製品ではありますが、男性も女性も使用できるので家庭に1台用意して家族でシェアしてもいいのではないでしょうか。

サロンで脱毛すると普通に10万とか飛んでいくので、4Xのコスパは抜群にいいと思います!

トリアビューティー_4XMENS

ちなみにトリアビューティー4Xはトリア公式サイトで購入すると安心の2年間保証になります。
1年保証の家電製品が多い中で2年ってかなり長いですよね。

2年間保証ですが、公式サイト購入での特典ですので、ぜひ公式サイトからの購入を検討してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました